短歌

溜息に混じって出るのは幸せで

                 ひとつふたつと静かに消えゆく



上手くいかない時など溜息が出る。

溜息すると幸せが逃げるというが

本当に逃げていきそうだ・・・。


人気blogランキング
[PR]
by SWEET919 | 2005-12-27 12:32 | 短歌、詩
<< 短歌な30お題 10:焚火 短歌 >>